「 akihiko@aoplanning 」一覧

【Android】Chromeのデータセーバーで通信量削減。約50%の節約に

【Android】Chromeのデータセーバーで通信量削減。約50%の節約に

データ通信量制限に悩んでいる人に朗報!ブラウザChrome「データセーバー」機能でデータ通信量が約50%になった。接続速度が速くない環境や格安SIMには最適なブラウザではないでしょうか。少し制約があるが、Chromeを使わない手はないだろう。説明はAndroidだがiOSユーザーにも参考になると思います・・・。

【Android】Pocket。記事の追加、ビューの切替、ログアウト方法

【Android】Pocket。記事の追加、ビューの切替、ログアウト方法

「後で読む」の老舗・代表格との呼び声高い「Pocket」。管理人も導入したばかりなので、これを機会に覚えてしまいたい。PC・スマホとネットを閲覧する環境はさまざまである。昼間は時間がないけど、自宅に帰りじっくり記事を読みたい場合がある。そんな時こそ「Pocket」の出番であろう・・・。

【Android】「Nova Launcher」ドロワーアイコンを消してしまったら

【Android】「Nova Launcher」ドロワーアイコンを消してしまったら

おっちょこちょいな管理人はドックよりドロワーアイコンを消してしまった。始末が悪いことに、それに関して記憶がない。「Nova Launcher」のウィジェットより復活できたので、事なきを得た。今回は、その一連の作業を紹介する。時間はかからないので、参考になればと思っている・・・。

「真田丸」第48話「引鉄」感想。内通者は有楽斎、利休が残した馬上筒

「真田丸」第48話「引鉄」感想。内通者は有楽斎、利休が残した馬上筒

徳川方への内通者は織田有楽斎であった。読みすぎたのか管理人の予想は外れた。大角与左衛門は、さすがに読みすぎか・・・。残る放送回もあと僅か。和議が成立したかに思えたが、幸村の思い通りにはいかない。一人一人に思いがあるという安房守の遺言。幸村は痛感しているだろう。勝つために大坂城にきたと言っていた幸村だが・・・。

【Android】「X-plore File Manager」ファイラーの定番。操作方法

【Android】「X-plore File Manager」ファイラーの定番。操作方法

アンドロイドのファイラーアプリ「X-plore File Manager」はネットでの評判通りだった。これで無償版というのは有り難いです。UIもシンプルで使いやすい。デュアルペインとツリー表示は、Windowsユーザーである管理人には使い慣れた感覚でとても入りやすかった。一部機能は有償だが無償版でも手応え十分!

スマホ操作に関する用語集。Androidの代表的な用語もピックアップ

スマホ操作に関する用語集。Androidの代表的な用語もピックアップ

スマホ操作に関する用語って難しかったりします。とっつきにくいというか。例えば「フリック」「スワイプ」などです。それはAndroid関連の言葉もしかり。覚えてしまえばなんてことはないのですが・・・。これを機会に用語をまとめてみました。自分専用の備考録みたいなものですが、みなさんの役に立てばと思います。

【Android】「Nova Launcher」動作が軽いホームアプリ、簡単な設定

【Android】「Nova Launcher」動作が軽いホームアプリ、簡単な設定

シンプルで動作が軽いホームアプリを探していた。評判もいいのでダウンロードしてインストール。確かに動作が軽い。設定も簡単である。有償版もあり、物足りない方は検討してみてください。管理人は今のところ無償版で十分です。「Nova Launcher」は評判通りのホームアプリでした。

「真田丸」第47話「反撃」感想。片桐且元のナレ死と大蔵卿局の無能

「真田丸」第47話「反撃」感想。片桐且元のナレ死と大蔵卿局の無能

第47話「反撃」では、大坂冬の陣の和議交渉が描かれた。阿茶局の有能さと大蔵卿局の無能さの対比だと思っている。大蔵卿局は内通者ではないが、良かれと思ってやったことが、すべて裏目に出る人物のイメージがある。そういう意味では、女優・峯村リエさんは大蔵卿局のダメさ加減を上手に演じている・・・。

思案橋。静御前が源義経を追い行き先を思案したとの伝承。古河市下辺見

思案橋。静御前が源義経を追い行き先を思案したとの伝承。古河市下辺見

源義経は兄・源頼朝に追われて奥州平泉まで落ちのびた。静御前は義経を慕い、侍女・琴柱とともに京を出発。下総国にたどり着いた静御前は、下辺見の茶店で義経の死を知る。静御前が平泉まで行こうか戻ろうか思案した橋。それが「思案橋」と名付けられた・・・。